【ベトナム🇻🇳カンボジア🇰🇭旅行記】3日目 タロン湾へ日帰りツアー

観光

こんにちは。たまこです。

今日は、ベトナムの首都、ハノイの中心街から100kmほど離れた、ハロン湾のクルーズ旅行へ行ってきます!

ユネスコの世界自然遺産に登録されています。

ユネスコの公式ページはこちらです。

Ha Long Bay
Ha Long Bay, in the Gulf of Tonkin, includes some 1,600 islands and islets, forming a spectacular seascape of limestone ...

アクティビティを予約

ハノイの旧市街の周辺には、ツアー会社が点在しています。

私たちは、前日にネットで予約を入れました。

“ハノイ湾周遊 日帰り旅行”で検索。

他社より安いという理由で、Charming Vietnam Travelという会社にお願いしました。

ハノイ市内からの往復、クルーズ、昼食、カヌー、洞窟の入場券込みで

6,622円/人 です。

エリア内ならホテルまでの送迎もあるそうです。

いざ日帰りツアーへ!

ツアー会社までタクシー移動

私たちの泊まったホテルは、送迎エリア外でした。

朝のハノイはタクシーが捕まらない、そして渋滞でノロノロです。

待てば来るという点、渋滞でも進むという点では、まだセブ島よりマシです。

ハノイ旧市街からハロン湾へ

8:20に集合し、バスで移動します。

この日は約20名が参加、そのうち半数以上は韓国からの観光客です。

約3時間かけて移動します。

途中の休憩は、大きなお土産屋さんでした。

宝石、絵画、コーヒーなどかなり強めに営業をかけられますが、ここでは何も買わずに終了。

クルーズ船乗船

到着後、程なくしてクルーズ船に乗り込みます。

タロん湾の港

船内のテーブル

ランチはシーフードとのこと。

テーブルの印象と、食事の内容にギャップはあるものの、

私は久しぶりのタップリ玉ねぎ料理にテンションが上がりました!

玉ねぎたっぷりの炒め物。これのイカバージョンもありました。

途中ガイドさんがしきりに外に出るように促してきます。

「Kissing Chicken」という有名なスポットのようですね♪

カヤック体験

絶景の中でのんびりのつもりで、この船頭さんがいる4人乗りボートに乗りたいなぁと思っていたのですが

4人のりボート

まさかの2人乗りカヤックをチョイス。

のんびりしている場合ではありません。

ティンエンクン鍾乳洞へ

ツアーによって訪問する洞窟が違うようです。

中でも人気のティエンクン鍾乳洞、だそうですが

それもそのはず。

中はひんやり涼しく、神秘的な光景が広がっています。

写真では壮大さをうまく伝えられないのですが、とにかく鳥肌が立つような光景が広がっていました。

ここはぜひ行ってみてほしいです!

他の洞窟もいけるツアーにすれば良かったと、悔やむたまこでした。

帰路につきます

下船後は同じバスで出発地点まで戻ります。

帰りの渋滞を考慮して約3時間。

旧市街に到着したのが18:45 でした。

途中の休憩は、サービスエリアのような所。懐かしい光景です!

解散後の夕食

バスを降りたのがハノイ旧市街付近だったので、

ハノイの美味しいご飯を堪能します。

フォーの名店で絶品「Pho Thin」

こちらは日本人は1度行ったら忘れられなくなるという名店です。

メニューは牛肉のフォーのみ。

60,000ドン/杯(約360円)

すでに私たちはこの味が忘れられません。

PHO THIN 外観

生春巻「HOANG BEO」

まだもうちょっと食べられそうな私のお腹に家族を付き合わせ、こちらの生春巻の名店へ。

チェーン展開されているこのお店は、自分で巻いて食べるスタイル。

バナナの皮やパインなど、未知の領域ながら、好きなものをたっぷり巻いて、美味しくいただきました。

ここはお肉が最高に美味しかったです!!

ごちそうさまでした😋

ハノイ最後の夜が終わってしまいました。

明日はホーチミンへ移動します。

続きは、ベトナム・カンボジア旅行記4日目の記事で紹介いたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました